▲一番上に戻る
書肆田高 しょしたこう/商品一覧ページ



   新入荷商品(新入荷順)  /  おすすめ商品  /  ログイン  /  カートを見る  /  郵送買取  /  実店舗

商品検索

商品カテゴリ
著者・商品名等


RSS Feed Widget



ヤフオクから
購入できます
出品中の商品はこちらID:shoshitak

評価
評価1000件になりました
今後ともお引き立ての程
お願い申し上げます。






海外のお客様




短歌・俳句


3385件の商品がございます。

現代の俳句 / 岩田潔 棟方志功装

販売価格(税込): 1,650
1939 ( 昭和14年 ) 初版・函・三方折込装表紙 少キズ 並上 ぐろりあ・そさえて 四六判  (新ぐろりあ叢書)
数量:

歌集 植物祭 改版 / 前川佐美雄 

販売価格(税込): 8,800
1947 ( 昭和22年 ) (改版)初版・カバー・本文仙花紙の上製本 カバヤケイタミ 靖文社 四六判  第一歌集改版 元版575首から705首に増補 改版跋
数量:

女流十人歌集 / 中河与一 編 棟方志功装

販売価格(税込): 4,950
1942 ( 昭和17年 ) 初版・カバー カバ微キズ 少経年シミ 良好部類 富士書房 四六判  与謝野晶子・四賀光子・若山喜志子・今井邦子・杉浦翠子・中河幹子・岸野愛子・吉川たき子・斉藤史・倉地與年子 奥付表記「女流十人短歌集」
数量:

雑音の中 / 土岐哀果 (土岐善麿)

販売価格(税込): 8,800
1916 ( 大正5年 ) 初版・カバー・天金装 カバイタミ(部分欠損・裏和紙打) 本美 東雲堂書店 新書判  
数量:

虚実集 / 山宮允 

販売価格(税込): 2,750
1939 ( 昭和14年 ) 初版・カバー・本冊元紐綴 カバイタミ 光昭館書店 四六判  歌集 58p 含「『地球を弔ふ』の著者中山忠直君に寄せて歌へる」
数量:

藤の實 全 / 惟然 編 角田竹涼・星野麦人校訂 松尾芭蕉他

販売価格(税込): 2,200
1925 ( 大正14年 ) 初版・函 函イタミ 本背キズ 竹冷文庫 四六判  (竹冷文庫, 第2編)
数量:

雲を描く 歌集 / 尾山篤二郎 

販売価格(税込): 1,320
1939 ( 昭和14年 ) 初版・函・布背マーブル平装 函イタミ 本背微スレ 書物展望社 四六判  
数量:

松木星陵遺句集 編者献呈署名入 / 松木星陵 竹内助七(竹内竹童)編

販売価格(税込): 4,950
1929 ( 昭和4年 ) 非売品・函・木版装(背・表紙・見返・口絵・扉)・本文和紙刷・別刷「父の遺句集に添へて(正誤表含)」付・函に竹内竹童(助七)署名入「藤田巌嶺先生 竹童」 美 群青社(青森県弘前市) 四六判  171p 荻原井泉水序
数量:

惜命 / 石田波郷 

販売価格(税込): 1,650
1950 ( 昭和25年 ) 初版・裸本 ヤケスレ 作品社 四六枡形  作品俳句選書
数量:

山谷集 初版 / 土屋文明 

販売価格(税込): 3,850
1935 ( 昭和10年 ) 初版・函・カバー 少ヤケ 概ね良好 岩波書店 四六判  
数量:

さるびあ街 (1994年版) 署名入 / 尾崎左永子 

販売価格(税込): 3,300
1994 ( 平成6年 ) 初版(後版の再版)・カバー・帯・毛筆署名入 良好 沖積舎 A5判  第一歌集(後版) 1989年版と帯異なる 本文頁数は同じだが1989年版は「再刊 あとがき」までノンブルがあるのに対し1994年版はノンブルがない
数量:

さるびあ街 (1989年版) / 尾崎左永子 

販売価格(税込): 2,750
1989 ( 昭和64年・平成元年 ) 初版・カバー・帯・栞付(8p) カバ少キズ少色あせ薄い値札跡 沖積舎 A5判  第一歌集(後版)
数量:

瞑鳥記 伊藤一彦歌集 反措定叢書 / 伊藤一彦 

販売価格(税込): 6,600
1974 ( 昭和49年 ) 初版・カバー カバスレ 少シミ 反措定版出版局 A5判  第一歌集
数量:

空壜のある風景 献呈署名入 反措定叢書 / 志垣澄幸 

販売価格(税込): 5,500
1977 ( 昭和52年 ) 初版・カバー・松田修宛署名入 良好(カバ少スレ・小口微経年シミ) 反措定出版局 A5判  第一歌集(覚書「以前、すでに小さな私家版歌集を出したが、いまあらためてぼくの第一歌集としてのこの『空壜のある風景』を編んだ。」)
数量:

歌うならば、今 '84京都「春のシンポジウム」 島田修二宛松平盟子署名入 / 河野裕子 道浦母都子 阿木津英 永井陽子 編

販売価格(税込): 2,200
1985 ( 昭和60年 ) 初版・カバー・帯・島田修二宛松平盟子署名入 少イタミ 少ヤケシミ 而立書房 四六判  149p 昭和59京都YMCA国債文化センター「春のシンポジウム――歌うならば、今――」全発言 帯文「女歌の現在を問う白熱の討論」 跋「このシンポジウムは、女性の、しかも個人による企画、主催によるものであって、この種の催しとしては、短歌史上、初めての試みである。」
数量: