▲一番上に戻る
書肆田高 しょしたこう/



   新入荷商品(新入荷順)  /  おすすめ商品  /  ログイン  /  カートを見る  /  郵送買取  /  実店舗

商品検索

商品カテゴリ
著者・商品名等


RSS Feed Widget



ヤフオクから
購入できます
出品中の商品はこちらID:shoshitak

評価
評価1000件になりました
今後ともお引き立ての程
お願い申し上げます。






海外のお客様






→おすすめ商品を見る


おすすめ新着商品

与謝野晶子書簡 / 与謝野晶子 

販売価格(税込): 44,000 円

1929 ( 昭和4年 ) 朱牟田敏子宛 封付(差出人部印刷・宛名毛筆) 巻紙に毛筆15行署名入    

(雑誌)文學界 村上春樹「街と、その不確かな壁」 昭和55年9月号 第34巻9号 / 村上春樹 

販売価格(税込): 38,500 円

1980 ( 昭和55年 ) 良好(表紙に少キズ、雑誌なりの経年感) 文藝春秋 A5判  「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」の原型的作品で実質3作目となる中編小説。著者の意向で再録は絶望的といわれている。

夏の闇 限定60部本 献呈署名入 / 開高健 

販売価格(税込): 88,000 円

1972 ( 昭和47年 ) 特装2500部内60部を著者が買い取り検印紙に「私」と入れたもの。中村昌義宛署名入。筒カバー・夫婦函・元パラ付仏装・8p小冊子・60部版の解説一枚付。 筒カバーヤケシミキズ 本冊と解説に若干経年シミ 新潮社 四六判  『二五〇〇部のうち二四四〇部は奥附の検印紙に“Ken”とサインしたのですが、私個人の六十部だけは漢字で「私」としました。主人公が“私”だからそうしたのです。だからこの本は、私の、“私”の、“私”ということになります。この三者の関係はあまりにも微妙であって、作者にもときどきつかみとれなくなるほどであります。』別刷解説より

行人 初版 / 夏目漱石 橋口五葉装

販売価格(税込): 82,500 円

1914 ( 大正3年 ) 初版・函・背革装 表見返緑色木版・裏見返紫色木版 函スレ(背・ヒラ題箋削れ有)・函背少ヤケ 本冊概ねきれいですが、背革のうら表紙側端に印有・見返に書店票跡有 大倉書店 A5判  

蟹工船 初版 削除本 / 小林多喜二 著 ; 日本プロレタリア作家同盟編輯

販売価格(税込): 71,500 円

1929 ( 昭和4年 ) 初版・折込装表紙 背・表紙にイタミ 少汚 p35余白少キレ p37角折跡 p104伏字二文字脇に鉛筆書込「銃殺」 ややツカレのある印象 並 戦旗社 四六判  削除本( p223を切り取って刊行)・発禁 日本プロレタリア作家叢書第2篇

われらのちから19 献呈署名入 / 岡田隆彦 

販売価格(税込): 33,000 円

1963 ( 昭和38年 ) 初版・三方折込装表紙・仏文学者の大浜甫宛署名入 背上端部シミ有 表紙端わずかにキズ有 思潮社 15×17cm  吉増剛造解説 第一詩集

史乃命 献呈署名入 / 岡田隆彦 

販売価格(税込): 27,500 円

1963 ( 昭和38年 ) 初版・折込装表紙・哲学者の矢内原伊作宛献呈署名入 奥付発行日「昭和38年12月1日」を「昭和39年3月1日」に訂正書き入れ有。(「岡田隆彦詩集成」では昭和38年刊、「現代詩文庫30 岡田隆彦詩集」では昭和39年刊としている) わずかにスレあるが良好。第一詩集よりもこちらのほうが見かけないように思います。 新芸術社 四六判変形  第二詩集 飯島耕一解説「岡田隆彦のこと」 史乃夫人に捧げられた詩集。口絵写真は笹尾兵吉撮影の岡田隆彦・史乃肖像。

(雑誌)唄 創刊号から8号 8冊 / 清水哲男 正津勉 荒川洋治 平出隆 大野新 他

販売価格(税込): 33,000 円

1974-1976 ( 昭和49-51年 ) 少ヤケ 雑誌として良好 この8冊の他に少し小さい判型の横長未綴頁5枚付属。内容は河野道代「銅版風景」内詩篇「野の隠者」の細部の違う3パターンと、平出隆「秘書失踪(断片草稿)」2枚。ノンブルは河野1-3、平出14-15となっており詳細不明。「唄」誌にノンブルはない。また1977年の詩集「銅版風景」内「野の隠者」とは3パターンすべてが不一致。 清水哲男・荒川洋治・紫陽社発行 四六変横本  渋川育由装挿絵 清水哲男+正津勉編 6号のみ荒川洋治編 1号(1974・1)清水哲男発行 2号(1974・3)から荒川洋治発行 6号(1975年)から紫陽社発行 なお紫陽社設立は1号と2号の間の1974年2月。3号から紫陽社の広告が入り、紫陽社の新刊として「唄」1号2号が紹介されている。 荒川洋治「楽章」 村木道彦「雲そそりたち」 鈴木志郎康「シャワー浴びる妻」 清水昶「野の舟」 清水哲男「スピーチ・バルーン」 黒田喜夫・寺山修司対談「彼岸の唄」 北村太郎「かげろふ抄」 鈴木漠「門」 古賀忠昭「亡霊行」 粟津潔「つながり乞食」 大野新「窓」 平出隆「旅籠屋」 吉増剛造「この黒いオルフェ」 青木はるみ「適湿の地図――その罠を踏む(水駅書評)」 大野新「背なかまるめてひとりで死んでゆくのだし 天野忠の失語期前後」 ほか

「北園克衛の詩と詩学」限定30部・「北園克衛の詩と詩学 意味のタペストリーを細断する3つの作品」限定23部 / 大家利夫 ジョン・ソルト 田口哲也監訳 高橋昭八郎 

販売価格(税込): 330,000 円

2012・2014 ( 平成24・26年 ) 2点 極美 ■ジョン・ソルト著、田口哲也監訳「北園克衛の詩と詩学」2014年・北園克衛へのオマージュ装丁本として限定30部・関係者用5部製作。2010年の思潮社版を原本に指月社・大家利夫が製作したいわゆるルリユール版。函・挟み表紙。石川九楊・高橋昭八郎オリジナル各一葉入。ジョン・ソルトおよび田口哲也署名入、エディション入 ■高橋昭八郎「北園克衛の詩と詩学 意味のタペストリーを細断する3つの作品」2012年・限定23部・H.C.5部 筒函・紙たとう・未綴・鉛筆サイン入オリジナル作品3点・奥付にサイン・エディション入 指月社 A5判  

絶望の逃走 初カバ 献呈署名入 / 萩原朔太郎 

販売価格(税込): 110,000 円

1935 ( 昭和10年 ) 初版・カバー・朔太郎と共に感情や四季の同人であった竹村俊郎宛ペン署名入。署名部は「著者」。 カバ少イタミ 第一書房 四六判  アフォリズム集